なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩チャーシュー麺大盛+味玉」@いち井の写真2007年8月4日(土)訪問。
こちらは最近新潟県内一の行列店になっており、昼間のみの営業と日曜休み、長岡という場所からなかなか来られないでいました。
中華のカトウで食べた後、新潟県内で一番の宿題店としていたこちらへ。
ちょっとのんびり来たが、10:45到着。11:30開店なので、早すぎたかなと思いましたが、もうすでに1組、6名の客が待っていました。しばらく車の中で待っていましたが、後客が来たので急いで列につきました。
待っているとどんどん客が入ってくる。11時過ぎには20人以上、11時15分には30人以上並んでいます。

並んでいるときにメニューを聞きにきたので(こちらはちゃんとメニューを持ち歩いていました)、塩チャーシュー麺(900円)を大盛(100円)で、それに味玉(100円)をつけて注文しました。こちらのお店の店主のオススメは(焼きアジでスープを取った)醤油のようですが、人気は(焼きアゴでスープを取った)塩のようです。その他にマー油の入った豚骨もあります。

11:26入店。その頃には行列は40名以上になっていました。客層は家族連れが多いです。カウンターに案内されしばらく待っていました。
店は結構新しいのか綺麗ですね。店の外には昔に「塩」という看板も飾ってあり、レトロちっくなところもあります。店の中・外にはベンチがおいてあり、待ち客の為の配慮もあります。
厨房では、お馴染み?の店主と奥さんと思われる女性、後は雇われている女性3名計5名で切り盛りしていました。店主はラーメンを3〜4杯ず作っているようです。麺を深ざるに入れて茹で、湯切りの時に平ざるに移して湯切りしておりました。丁寧な仕事を感じます。

11:40ラーメンがきました。
まず、スープから。魚介系を強く感じますが、動物系も入っています。マイルドながら塩にしてはかなりのコクが出ており、非常に美味しい。なんでも、魚介系は佐渡産の焼きアゴ、動物系は豚骨、それを8:2で合わせているようです。塩にも沖縄県糸満産の炒り塩を使っているとか。その他には海老が入っています。このスープは絶品です。今まで食べた塩のスープではNo.1かもしれない。もちろん、無化調です。

麺は中細の軽く縮れているが、ほぼストレートの麺です。茹で加減はちょっぴり軟らかめだが、許容範囲内です。このスープとの絡みは非常によく、止まることなく食べ進みます。
大盛じゃなくて特盛にすれば良かったと後悔。

具には2mm位の薄いチャーシューが4〜5枚。コリコリした材木系のメンマ3個、水菜、きくらげ、しらがネギ、普通のネギ、それにオプションの味玉。チャーシューは麺と絡めて食べる薄いタイプ。あえて頼む必要はなさそう。メンマは味もしっかり染みており、美味しい。しらがネギはオプションで大盛に出来てアルピニストが喜びそうなくらい山になっていたが、味が壊れそうなので止めました。この位の量で丁度いいです。味玉はトロトロクリーミーで頼んだ価値はありました。

ラーメンを食べ進むうちにちょっと辛味が出てきます。唐辛子が少々入っており、味に変化を持たせているようです。まあ、これがなくても飽きずに食べられましたが、こういった変化も楽しいものです。

11:47完飲・完食。後ろに続く厳しい行列がなければもう一杯行っていたことでしょう。まとまりが非常に良く、この後味もすっきりしておりとっても美味しかったです。
長岡という立地と昼間のみ・日曜休みという高いハードルがあるが、近いうちに是非とも再訪したい店です。焼きアジの醤油、豚骨も食べてみたいです!
(因みに中学生・高校生は大盛・特盛無料!です。)

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 6件

コメント

をを!なんと感動的なお店なのでしょうか
やさしくもしっかりした味わいを感じられそう
更に豪快なトッピングとは、、、スバラシイ

わたしぁ〜間違いなく
『特盛り白髪ネギ;妙高山に登りたい』と告げましょう

あっすみません、腹減ってるもんでついつい興奮してしまいました

1日1麺 | 2007年8月13日 20:20

連投失礼します。
う〜ん、旨そう!!
焼きアゴ使った塩なんですね。
新潟遠征の際は候補の一つとさせていただきます!!

Eスト | 2007年8月18日 12:36