なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

わた

男性 - 東京都 (2006年生まれ)

①47都道府県は制覇したので、第二弾・カレーラーメンと二郎系で目指しています。⇒カレーは制覇!②百名城制覇しました。今二巡目しています(城郭検定2級)③47都道府県温泉制覇しましたので、オール5温泉制覇目指しています。九州八十八湯制覇(第709代泉人)2012年全県制覇、2013年全日制覇

平均点 80.228点
最終レビュー日 2019年9月23日
2,804 2,207 0 2,535
レビュー 店舗 スキ いいね

「中華そば半チャーハンセット」@中華そば 速水の写真※1年ぶり和歌山ラーメン

2019年8月12日(月)11:30先客0名、後客10名以上。
2回目の訪問。
表記を口頭で注文。

スープは醤油ダレのパンチが効いた豚骨醤油。塩梅も良好で美味しい。
麺は加水低めの中細ストレート、麺量は120g位か。
スープとの相性も良く美味しい!
具にはバラチャーシュー、メンマ、ネギ。
和歌山ラーメン定番アイテムで合っていますね。

井手商店のDNAを組んだ美味しいラーメンでした。
新宮当たりでは定番ですね!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(850円)、ごはん(100円)」@山為食堂の写真※濃厚和歌山ラーメンpartⅡ

【訪問時期】2016年2月13日(土)14:35到着、待ち7名に接続。すぐに一気に中へ。後客1名。
【動  機】うらしま食堂の後、途中床屋に寄り、無鉄砲出身というがんたれに行ったがイベント出店の為臨時休業。なので日曜休みのこちらへ久しぶりに。
【訪問回数】2回目
【注  文】中華そば(850円)、ごはん(100円)
【評  価】
[ スープ ] ライトドロンジョ濃厚豚骨醤油。濃厚ですが、思ったよりさっぱりしていますね。前回は濃厚で重かったんですが、変わったのかブレなのかはわかりません。塩梅は良好で美味しいですね。
[ 麺  ] 寿麺業の太平ストレート麺、茹で加減良好。和歌山系にしては珍しくうどんライクなもちもちした食感。スープとの絡みも良好で美味しくいただけます。麺量125gとのこと。
[ 具 材 ] チャーシュー、かまぼこ、なると、ネギ。チャーシューはバラのとろけるタイプ。トロトロで美味しいですね。かまぼこはちょっと炙ってあります。なるとというか渦巻きかまぼこというかもいい食感。ネギは必須ですね。
[ その他 ] ライスにはスープをかけておじや風に楽しみました。
【 総 評 】
美味しかったです。
ただ、前回ほどの濃厚さはなかったですね。前食が濃すぎたのでしょうか。
まあ、ハードルの高いお店に再訪出来て良かったです。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「中華そば(550円)」@うらしま食堂の写真※濃厚和歌山ラーメン

【訪問時期】2016年2月13日(土)12:10入店、先客16名、後客多数で待ちも出来ていました。
【動  機】和dining 清乃で満足な1杯を頂いたが、次は営業時間が短く日曜休みのハードルの高いこちらへ余韻に浸る余裕もなく急いで移動。でも思ったより早く着きました。
【訪問回数】初訪
【注  文】券売機制、中華そば(550円)を購入。ライスは売り切れでした。
【評  価】思ったより少ない量で登場です。
[ スープ ] ミドルドロンジョ系濃厚豚骨醤油。獣臭も感じられるが濃厚さとコクは半端ないですね。カエシの塩梅も良好で美味しいですね。底には髄粉が残っていました。
[ 麺  ] 加水低めの中細ストレート麺、茹で加減良好。濃厚なスープにしっかりと絡んでいきます。麺量110g位。
[ 具 材 ] チャーシュー、メンマ、ネギ。チャーシューはバラのとろけるタイプ2枚。メンマは普通。ネギは清涼剤です。
[ その他 ] 水でなくウーロン茶っぽいお茶が出てくるのはいいですね。さっぱりさせてくれます。
【 総 評 】
美味しかったです。
営業時間の関係でなかなかハードルが高かったんですが、なんとか訪問出来ました。
この濃厚さは和歌山ラーメンでも屈指の感じがします。
機会があればまた来たいです。ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「角長しょうゆ「匠」(800円)四重奏スペシャル(+450円)」@和dining 清乃の写真※食べログ全国1位

【訪問時期】2016年2月13日(土)10:30到着、4番目、後客多数。
【動  機】朝温泉の宿題の白浜温泉「崎の湯」に入って移動してこちらへ。
【訪問回数】初訪
【注  文】角長しょうゆ「匠」(800円)、数量限定四重奏スペシャル(+450円)コロコロチャーシュー丼(300円)。
【評  価】本来なら2杯行きたいところですが、後もあるし日曜日もやっているのでこの位で。
[ スープ ] 鶏ガラベースに魚介出汁を合わせたダブルスープ。それに角長醤油の3年熟成の「匠」を合わせています。あっさりしていますが、深みのある味わい。出汁と生醤油の旨さが見事に融合して感動する味わいですね。
[ 麺  ] 自家製という加水低めの中平打ち麺、茹で加減良好。おおらく国産小麦を使っている麺で表面ツルっと、もちもち感も楽しめます。スープとの絡みも良好で美味しくいただけます。麺量130g位。
[ 具 材 ] チャーシュー、味玉、メンマ、ワンタン、ネギ、赤かぶみたいなやつ。
チャーシューは四重奏スペシャルなので豪華絢爛。通常の軟らかいバラ肉に低温調理の鶏チャーシュー、石川県「神楽」直伝の炭火焼きチャーシュー、そしてイベリコ豚の炭火焼きチャーシュー。どれも肉の旨味がしっかり感じられます。こんな美味しいチャーシューはめったにないのでは。ワンタンは具沢山の支那そばや系っぽいワンタン。こちらも美味しいです。味玉もいい半熟具合ですね。
[ その他 ] チャーシュー丼はバラ肉仕様、タレもしっかりしみて美味しいです。
【 総 評 】
美味しかったです。
流石の名店ですね。
スープと醤油の使い方が秀逸でした。
塩その他のメニューも食べてみたいので再訪必至ですね。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン並(730円)ニンニク野菜アブラ」@暴豚製麺所の写真※和歌山唯一の二郎系?

【訪問時期】2015年4月5日(日)13:00入店、満席、13:05着席。
【動  機】和歌山城から紀三井寺で桜を見て(これでようやく全県制覇!)和歌山の温泉に入ってこちらへ。
【訪問回数】2回目
【注  文】ラーメン並(730円)ニンニク野菜アブラ
【評  価】
[ スープ ] 微乳化豚骨醤油。ちょっとカネシに近い感じはするがそこまでの醤油の味わいはないです。エキス系豚スープに濃いめの醤油、ニンニクのパンチが効いています。
[ 麺  ] オーション系の自家製麺、茹で加減良好。太平打ちのワシワシしたお馴染みの麺、濃い醤油とのバランスもいいですね。結構食べ応えがあります。麺量は3玉と書いてありますが、何を基準なのかはよくわかりません。個人的には300g位の量。
[ 具 材 ] ブタ2枚にもやしメインのシャキシャキ野菜、背脂・ニンニクもたっぷり。豚は厚めなチャーシューな感じ、なかなか美味しいです。
【 総 評 】
1回目来た時は豚星。みたいな感じと思った位良かったが、今回はそれほどでないにしてもなかなか良く、良質の二郎系でした。和歌山でももっと増えてもいいと思うんですが。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「金やぐらセット(950円)(極上中華そば+焼めし+唐揚げ)」@三代目やぐら和歌山中華そばの写真※和歌山ラーメンチェーン?

【訪問時期】2014年6月22日(日)17:04、先客後客0名。
【動  機】ラーメン 河の後、津風呂湖温泉に寄り、100名城3箇所・和歌山城の後こちらへ。折角和歌山にいるので和歌山ラーメン店に飛び込みです。
【訪問回数】初訪
【注  文】金やぐらセット(950円)(極上中華そば+焼めし+唐揚げ)
【評  価】
[ スープ ]そこそこコッテリ感のある豚骨醤油。臭みもなく、塩梅も良好。コクと醤油の主張がなかなかいいですね。
[  麺  ]低加水中細ストレート麺。ゆで加減良好。こちらも和歌山ラーメンらしい味わい。むっちり小麦の主張のある麺がスープとよくあっていました。麺量130g位。普通に食べるなら大盛が良さそうです。
[ 具 材 ]バラチャーシュー、メンマ、かまぼこ、ネギ。味は普通。かまぼこがらしいです。
【 総 評 】
オーソドックスな和歌山ラーメンでした。バランスはよく、思ったよりも好印象でした。セットで安いのも魅力ですね。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「大盛特製中華そば(800円)、早寿司(150円)」@井出商店の写真※久しぶりに和歌山の名店へ

【訪問時期】2013年9月1日(日)21:35入店。先客0名、後客6名。
【動  機】紀伊半島をぐるっと廻って和歌山へ。この時間にやっているところはここしか浮かばなかった。2回目。
【注  文】大盛特製中華そば(800円)、早寿司(150円)
【評  価】通常は前回50点台を出した処は再訪しないのですが、前回はかなりの下ブレだと思っていたので、再訪させてもらいます。お店の方すみません。
ラーメンが来るまで早寿司を食べて小腹をちょっと満たしてラーメンを待ちました。
今回はバッチリでした。
スープはちょっと臭いがあるが、パンチの効いた豚骨醤油。コクと旨味、更に醤油の風味のいいです。塩梅も良く、美味しいスープです。
麺は中細ストレート、ちょっと軟らかめ。これがばっちりだったら大台越えたかも。
絡みは申し分ないです。
具にはたっぷりのトロチャーシュー、メンマ、ネギ、かまぼこ。チャーシューはトロトロで旨かった~

前回のが何だったという感じでした。機会があれば又~

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「中華そば+太巻」@中華そば 丸三の写真2008年12月6日(土)訪問。

山為食堂で食べた後、ナビをセットし、ちょっと移動してきました。
2車線の道路を走っていると店の近くで渋滞が始まりました。右車線に入り「何だろう?」と見てみるとこの店の駐車待ち!でした。常に5台位待っています。流行っているんですね~
自分は待つのはイヤなので、ちょっと先のセブンイレブンに停めてこちらへ。

13:07入店。最近立て替えたのかかなり綺麗で明るい感じです。
待ちは家族連れが多く、9人いたがちょうどカウンターが1席空いていたので飛ばしてもらえました。
「中華そば(600円)」を注文。待っている間、テーブルに並んでいる「はや寿司(100円)」も気になったが、それより「太巻(100円)」がやけに美味しそうに見えたのでそっちを食べながら待ちました。
店員さんは厨房に6名ほど、接客2名。ちょっとアットホーム的でいいですね~

13:18ラーメン登場。
こちらも丼は小さめですね~
では、スープを。
こちらも臭みのない豚骨醤油。
クリーミーですが、先程と違って濃度は高くなく、ちょっとサラっとしています。
先ほどよりちょっと醤油が立った感じはありますが、バランスは悪くなく、コク・旨味とも申し分はないですね~

麺は和歌山らしく?中細で軽くうねった麺。
ちょっと軟らかめながら麺肌もツルツルしており、しなやかな食感。
スープとのバランスは申し分なく、絡みもいいですね~

具にはチャーシュー、かまぼこ、刻みネギ。
チャーシューはバラ肉のもの3枚。ちょっと薄いです。
こちらも脂多めのだが軟らかく味もしみこんだもので美味しい。
ネギは刻まれたものだが、もう少し量が欲しいです。
かまぼこは麩にも見えるが特に印象はないです。

13:26完飲完食。
先ほどより一般向けで家族連れが多いのも頷けます。
でも、濃度も高めで美味しい1杯でした。
今度は「はや寿司」と一緒に食べたいですね~

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューメン+ライス」@山為食堂の写真2008年12月6日(土)訪問。

新福菜館 本店で食べた後、再び高速に乗り、和歌山市へ。
同市の憩い場?である花山温泉で温泉を堪能した後、前から行きたかったこちらへ。
12:22到着。待ち3名。
待っている間にメニューを渡され注文を取られます。
「チャーシューメン(900円)」「ライス(100円)」を注文。
ここはちょっと高めなのかな~

12:26相席で着席。
お店は座席は少なめながら結構広いです。
厨房では4~6名の店員さんで切り盛りしていました。

12:34ラーメン登場!
そんなに大きな丼じゃあないんですね~
では、見てもわかるドロンドロンのスープから。
凄い豚骨が出ていてかなり濃厚。臭みもほとんどなく、コク・旨味とも十分。
もうコラーゲンの塊みたいな感じです。
豚骨好きにはこれほど嬉しいものはないでしょう。
ちょっと魚介系も入っているんでしょうか?ちょっと魚介の感じもあります。
しょっぱいとの情報もあったが、醤油加減もちょうどよくバランス良くまとまっています。

麺は中太で軽くウェーブした四角い麺。
軟らかめだが、その軟らかさがもちもちした感じに出ています。
家系の麺軟らかめといったところでしょうか?
麺自体が美味しいのはもちろん、スープが麺に絡まってくるのでもちあげは素晴らしくいい。
濃厚豚骨のつけめんを食べている感じです。

具にはチャーシュー、かまぼこ、ネギ。
チャーシューはバラ肉で脂身も多くトロントロン。ちょっと冷たいのもあったのは残念だったが、濃いめの味付で美味い!厚さも1cm近いのもあったが軟らかめ。
ちょっとチャーシューはくどい位でした。
かまぼこは周りが焼いてあり、ちょっと香ばしい。ただ、具的にはこんなにいらないかな~
ネギは刻まれたものが少々。薬味効果抜群だが、このスープにはちょっと足りませんね~、もっと欲しい。

ライスはこのメニューもは必須。濃厚さを中和する箸休め的存在です。
ボリュームのあるライスですが、スープをかけたりしながら食べて行きました。

12:40完飲完食。底にはちょっとザラザラしたものが残りました。
ちょっとくどすぎるくらいでしたが、この濃厚さはなかなか味わえませんね~
納得の1杯でした。
こうなってくるとうどんも気になりますね~、濃厚豚骨ベースだったら面白いのに(笑)

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「ラーメン」@○イラーメン 中之島本店の写真 12月9日(土)23:00頃訪問。
 井出商店がかなり不満が残る結果だったので、和歌山でこの時間にやっているところということでここを選択。
 繁華街に近い(詳しくはわからないが)からか、忘年会シーズンだからか、この時間なのに10名程の並び、全部酔っぱらい。関西圏でラーメン屋で並ぶのは初めてだったが、何とか20分程で入店。
 ラーメン(600円)を注文。他の方も書かれているように、豚骨醤油のコッテリラーメンの上に九条ネギがどっさりでしつこさをうち消している。スープも先の井出商店のように臭みもなく、コクもしっかり出ていて満足いくものだった。麺も程良い硬さがのこっておりちょうどいい。
 問題だったのは、並んでいた客。10〜15人位のグループのようだったが、酔っぱらっていたせいか列はきちんと作らないし、大声で叫び出すし、店からビールをもらってきて並んでいる最中に飲み出しはじめた。あげくには歩道の植え込みに小便をするものまでいた。関西圏(和歌山だけか?)の行列の並び方がどんなルールになっているのかよくわからないが、この辺はこの程度のレベルなのでしょうか?店側にもこういった客には帰ってもらうなど毅然とした態度で対応してもらいたいと思う(まわりにはアパート等もあったので)。
 味はよかったのに残念。(点数は味のみです。1点にしようか迷ったが、他の客のマナーなので。)

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件