なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

わた

男性 - 東京都 (2006年生まれ)

①47都道府県は制覇したので、第二弾・カレーラーメンと二郎系で目指しています。⇒カレーは制覇!②百名城制覇しました。今二巡目しています(城郭検定2級)③47都道府県温泉制覇しましたので、オール5温泉制覇目指しています。九州八十八湯制覇(第709代泉人)2012年全県制覇、2013年全日制覇

平均点 80.241点
最終レビュー日 2019年10月13日
2,835 2,233 0 2,611
レビュー 店舗 スキ いいね

「ラーメン並 (630円) (硬め)」@無邪気の写真※九州家系攻めpartⅢ

【訪問時期】2016年10月26日(水)14:40入店、先客5名、後客2名。
【動  機】家系攻めpartⅢ。入船食堂の後に訪問。
【訪問回数】初訪
【注  文】ラーメン並 (630円) (硬め)。
【評  価】博多店と同じくちょっと亜流な家系な感じです。
[ スープ ] 基本的に博多無邪気と同じです。乳化はちょい控えめで、家系らしく鶏油も効いています。味わいは博多無邪気と一緒です。
[ 麺  ] トリオ製麺の中太縮れ麺、茹で加減良好。こちらも当然縮れ。ボソボソした食感でスープとの相性も悪くないです。
[ 具 材 ] ロースチャーシュー、ネギ、海苔。こちらも定番のほうれん草は入ってないんですね。ネギも青ネギ。
【 総 評 】
オリジナルな家系という感じだが、福岡らしさによる変化という訳ではないようです。
味わいは悪くはないが、どうせならド乳化な家系でもやった方がいいと思いました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン (並)(550円)(硬め)、ほうれん草(+50円)」@入船食堂の写真※九州家系攻めpartⅡ

【訪問時期】2016年10月26日(水)14:00入店、先客4名、後客1名。
【動  機】家系攻め、博多無邪気の後に訪問。
【訪問回数】2回目。前回はカレー麺でした。
【注  文】ラーメン (並)(550円)(硬め)、ほうれん草(+50円)。
【評  価】壱系っぽい感じですね。
[ スープ ] 乳化度高めの豚骨スープで、福岡らしいというか壱系らしいというか。鶏油も少なめで、タレのパンチよりスープの旨味が前面に出た感じですね。
[ 麺  ] むっちりした中太ストレート麺、茹で加減良好。太麺を選択したので家系らしい感じの麺ですね。スープとの絡みも良好ですね。
[ 具 材 ] チャーシュー、ネギ、海苔、水菜、ほうれん草、うずら。
チャーシューは大きめのロース系、ちょいパサな感じですが、美味しいです。ほうれん草は増してかなりの量、ちょっと茹で過ぎな感じ。うずらは壱系らしさを演出。
【 総 評 】
先程よりも家系らしい感じで美味しかったです。
CPも高いのもいいですね。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン並 (630円) (硬め)」@博多無邪気の写真※九州家系攻め

【訪問時期】2016年10月26日(水)13:18入店、先客5名、後客4名。
【動  機】この時は何故か中国・四国・九州の家系制覇に目覚めていて、その一環。
【訪問回数】初訪
【注  文】ラーメン並 (630円) (硬め)。
【評  価】ちょっと亜流な家系な感じです。
[ スープ ] 福岡にしては乳化はちょい控えめで、家系らしく鶏油も効いています。家系らしさはしっかり残っていて美味しいですね。
[ 麺  ] トリオ製麺の中太縮れ麺、茹で加減良好。家系で縮れって珍しいですね。ボソボソした食感でスープとの相性も悪くないです。
[ 具 材 ] ロースチャーシュー、ネギ、海苔。定番のほうれん草は入ってないんですね。ネギも青ネギ。
【 総 評 】
博多寄りという感じでもなく、ちょっとオリジナルな家系ラーメンでした。でも、それはそれで美味しかったです。
本店にも行ってみないと・・・

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製らーめん大(1,100円)(ニンニク)」@筑豊 麺道場の写真※九州二郎系の新店

【訪問時期】2016年9月22日(木)13:25入店、先客9名、後客4名。
【動  機】ラーメンショップ 平川桜店で食べた後、こちらへ。前回来た時に店舗情報間違いで中休みに入っていたのでリベンジです。
【訪問回数】初訪
【注  文】特製らーめん大(1,100円)(ニンニク)。
【評  価】券売機制。液晶の画面で選んでいく形式で初めての人にはわかりにくいかも。表記を注文。特製は具沢山バージョンです。
[ スープ ] 場所柄かちょっと乳化度高めの豚骨醤油。ちょいとクリーミーで家系に近い感じでしょうか。背脂少々。塩梅も良好。ニンニクは刻みでパンチがあります。
[ 麺  ] 自家製という中太縮れ麺、茹で加減良好。ゴワゴワした地方の二郎系の麺といった感じ。スープとの相性もそんなに悪くないです。自家製だそう。この地区でこの太さだとかなりの太さに感じるのでは。麺は場所柄か大でも250g。量に較べてちょっと割高な感じはありますね。
[ 具 材 ] チャーシュー、味玉、茹で野菜。チャーシューは炙ったバラ系5枚ほど。いわゆるブタではなくチャーシューです。香ばしく、程よい食感で美味しいですね。野菜はキャベツともやしの茹で野菜。キャベツの甘味が出ていて良かったです。味玉は半分に切られて彩も綺麗です。味の付具合もいいですね。
【 総 評 】
お店としては二郎系、濃厚豚骨魚介、油そばの3本立て。
ラーメン系以外はもうちょっと麺量が増えるようです。
この地区には貴重なお店だと思いますが、二郎系がもう少し安いといいですね。
思ったよりもクオリティが高くて良かったので、定着してほしいですね。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン・めしセット(640円)」@大栄ラーメンの写真※久留米老舗の豚骨ラーメン

【訪問時期】2016年9月4日(日)12:52入店、先客8名、後客3名。
【動  機】カレーハウスCoCo壱番屋 八女大島店の後、折角なので久留米ラーメンも。今回はこちらにしてみました。
【訪問回数】初訪
【注  文】ラーメン・めしセット(640円)。
【評  価】ホルモンや豚足も美味しそうでしたが、後もあるのでスルーです。
[ スープ ] 久留米にしては結構あっさり目ですね。乳化したクリーミーなスープで塩梅も良好。背脂を揚げたカリカリでコクを足していますが、もうちょっとコッテリでもいい感じでしたが。でも美味しいです。
[ 麺  ] 加水低めの中細ストレート麺、茹で加減良好。長浜系よりちょっと太い久留米らしい麺ですね。スープとの相性も悪くないです。
[ 具 材 ] バラロールチャーシュー3枚、ネギ、カリカリ。チャーシューは定番の味。ネギも相性がいいですね。カリカリはもっとあれば・・・。70円で追加できます。
[ その他 ] セットはご飯と沢庵付。やっぱりスープをかけて食べました。
【 総 評 】
美味しかったです。
個人的にはもうちょっとこってりしてた方がいい感じでしたが。
ご馳走様でした

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「手仕込とんかつカレーらーめん(939円)、4辛(80円)他」@カレーハウスCoCo壱番屋 八女大島店の写真※福岡のココイチでもカツカレーラーメン

【訪問時期】2016年9月4日(日)11:20入店、先客3名、後客15名。
【動  機】カツカレーラーメンを食べに。久留米には麺屋ここいち 元祖尾張中華そば 久留米苅原店があるが、訪問済だし、カツカレーラーメンがないのでこちらにしました。全国に10店舗ほどある麺屋ここいちメニューのあるココイチです。
【訪問回数】初訪
【注  文】手仕込とんかつカレーらーめん(939円)、4辛(80円)、唐揚げセット(270円)。
【評  価】ここいちらしく漫画がいっぱいあるので読んで待ちました。
[ スープ ] 動物系ベースに多数のスパイスを効かせたここいちの味。麵屋ここいちのうまこく系っぽいです。コクのあるスープにスパイスの効いたカレーで美味しいですね。塩梅も良好。でも、先日岡山のここいちで食べた3辛より辛くないですね。
[ 麺  ] 丸い断面の中太ストレート麺で茹で加減良好。加水低めのむっちりした麺でスープとの絡みも良好。美味しいです。麺量150g位。
[ 具 材 ] カツは手仕込みカツ。サクっとして肉も軟らかく美味しいです。前回の岡山のカツより大分大きいですね。差は何でしょう?その他茹でもやし、ネギ。
[ その他 ] 唐揚げセットはご飯と唐揚げ3個、サラダがついたもの。ちょっとやけに唐揚げが白いがサクっとして美味しいです。唐揚げもカレーに入れて食べました。最後は残ったスープをご飯にかけて食べました。
【 総 評 】
美味しかったです。
ここいちのカレーは美味しいですね。
麺との相性もばっちりです。
カツも唐揚げも美味しいですね。
もっとレビューが増えてもいいと思うんですが。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ブヒ2麺(780円)(ニンニク)」@恵比須 弐式 ブヒブヒの写真※久留米で二郎系

【訪問時期】2016年9月3日(土)22:20入店、先客0名、後客0名。
【動  機】久留米にも二郎系があるというので。二郎系3連食です。
【訪問回数】初訪
【注  文】ブヒ2麺(780円)(ニンニク)。
【評  価】
[ スープ ] こちらは博多ラーメン 恵比須の2号店ということで、ベースはクリーミー豚骨。ドロンジョ系の豚骨スープで塩梅も良好。スープとしてはなかなかおいしいです。ただ、麺との相性はちょっと悪い感じがしました。
[ 麺  ] 博多麺業の太縮れ麺、茹で加減良好。エッジの効いたムッチリした麺で食べ応えがあります。ワシワシした感じがいいですね。ただ、さっきも書いたがスープとの相性はいまいちでした。麺量200g位。
[ 具 材 ] ブタはバラロール2枚、大き目で炙ってあります。食べ応えはありますね。野菜はキャベツ少々にもやし。シャキシャキしていていいですね。ニンニクは刻みでそこそこのパンチがあります。
【 総 評 】
悪くはなかったが、スープと麺の相性が気になりました。
もうちょっと豚骨とからみやすいといいですが。
後、博多ラーメン 恵比須の2号店というなら佐賀県で出してほしかったですね。
佐賀は現在二郎系の不毛地帯なので。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「二郎系ラーメン 武士盛り(750円)(野菜ニンニク背脂」@毘侍家 西港店の写真※北九州二郎系

【訪問時期】2016年9月3日(土)20:35入店、先客9名、後客0名。
【動  機】ラーメン利の後、前回早仕舞いしていたこちらへ。今回はちょっと早めに来ました。案の定20:50位には看板を閉めていました。
【訪問回数】初訪
【注  文】二郎系ラーメン 武士盛り(750円)(野菜普通ニンニク普通背脂マシ)。
【評  価】いわゆる神座的1杯ですね。
[ スープ ] エキス系微乳化豚骨醤油。液体油も多めで、ちょっと醤油強め。二郎インスパイアというより近くのだるまのインスパイアという位、だるまのスープに似た感じがしました。美味しいです。
[ 麺  ] エッジの効いた太ストレート麺。ワシワシした二郎系らしい麺で、スープとの絡みも良好。ラー麦を使っているということでしたが、そこまでの風味は感じられず。麺量は250gということだが、そこまでの量はない感じです。
[ 具 材 ] でっかいバラチャーシュー1枚、これは嚙み切るのが大変でした。それにチャーシューの細切れ少々。野菜は少なめですが、シャキシャキ。ニンニクは刻み。
【 総 評 】
美味しかったです。
ちょっとブタが硬かったのが残念でしたが、スープも麺も良好でした。
辛い系やつけ麺もおいしそうだったで、また来たいですね。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小倉二郎(750円)(ニンニク)」@つけ麺・ラーメン フジヤマ55 小倉エキナカひまわりプラザ店の写真※九州二郎系制覇の一環

【訪問時期】2016年8月21日(日)21:30入店、先客7名で終了。
【動  機】太一商店 別府やまなみ店の後、別府八湯温泉道の制覇の一環で2ヶ所温泉に入り、豊後高田市で、夕日とひまわりを見て20;50頃毘侍家 西港店に行ったがもう終了していました。なので、次の目的地だったこちらへ。
【訪問回数】初訪
【注  文】小倉二郎(750円)(ニンニク)。
【評  価】当初は21:30LOでもう終わりましたとのことだったが、ゴリ押しで入店しました。表記を注文。ご飯も無料でつくというのでお願いしました。券売機で購入しましたが、食券には小倉次郎と記載がありました。
[ スープ ] 微乳化系白濁豚骨醤油。ちょっと乳化しています。豚骨スープは転用っぽい感じですね。パンチは弱めですが、ニンニク効果でちょっとパンチが出た感じでした。塩梅は良好。
[ 麺  ] こちらのつけ麺の麺と一緒っぽいですね。ちょっと加水高めの中太ストレート麺、茹で加減良好。むっちり・もちもち感も感じられる麺でまあ悪くはないですね。麺量200g位。
[ 具 材 ] ちょっと大きめのバラチャーシュー2枚、野菜はキャベツともやし、メンマもつています。ネギもたっぷり。
【 総 評 】
まあ、なんちゃって二郎系ですが味わいは悪くなかったです。
もうちょっとらしいパンチや物量があればいいんですが、なかなか美味しくいただけました。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「特製ちゃんぽん(880円)、唐揚げ2ヶ(160円)」@井手ちゃんぽん 新宮店の写真※九州でちゃんぽんと言えば長崎よりこっちですが

【訪問時期】2016年7月17日(日)16:25入店、先客6名程、後客10名ほど。
【動  機】博多元気一番!! 春吉1丁目1-1店の後、もう何処にも行きたくなくなって国道3号を休み休み戻っていきました。そしたら登録してない井手ちゃんぽんを発見!なら寄らないとダメでしょうということで訪問です。
【訪問回数】初訪。井手ちゃんぽんは佐賀3店、大分2店、福岡がこれで2店目で計7店目。
【注  文】特製ちゃんぽん(880円)、唐揚げ2ヶ(160円)。
【評  価】メニューを見ると特製の大盛が出来るようで、本店直営ではないな、と。よく見ると天神店や今年行った唐津店と同じく(株)ヒューマングループの井手ちゃんぽんですね。まだ登録してない?佐世保白岳店や筑紫野原西店もあるみたいです。
[ スープ ] 豚骨ベースに野菜や練り物系の旨味が出た井手ちゃんぽんの味。十分美味しいんですが、ちょっとベースの豚骨が弱いかな~って感じでした。塩梅は良好。
[ 麺  ] 井手製麺所の丸い太いストレート麺、茹で加減良好。ただ、今回はいつものむっちりした感じの麺でなく、ちょっとゴムっぽい食感の麺でした。何かのブレがあったのかな?まあ、スープとの絡みも良好で美味しくいただけましたが。麺量は180gと普通盛でも相変わらずボリューミーでした。
[ 具 材 ] 豚小間、キャベツ、もやし、タマネギ等の炒め野菜に練り物系のかまぼこ、特製なのでプラスきくらげに生卵。野菜の盛は井手ちゃんぽんにしては控えめ。さつまあげが入ってないのは残念。後、特製分のきくらげも少なめ。180円余分に払っているだけのきくらげが欲しいです。
[ その他 ] 唐揚げはジューシーで美味しかったです。2個から頼めるのは嬉しいですね。
【 総 評 】
美味しかったです。
井手ちゃんぽんらしいところも沢山あっていいところもありましたが、ちょっと残念なところもありました。井手ちゃんぽんらしい濃厚さとボリュームがもうちょっと欲しかったです。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件