なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

わた

男性 - 東京都 (2006年生まれ)

①47都道府県は制覇したので、第二弾・カレーラーメンと二郎系で目指しています。⇒カレーは制覇!②百名城制覇しました。今二巡目しています(城郭検定2級)③47都道府県温泉制覇しましたので、オール5温泉制覇目指しています。九州八十八湯制覇(第709代泉人)2012年全県制覇、2013年全日制覇

平均点 80.218点
最終レビュー日 2019年9月19日
2,794 2,198 0 2,495
レビュー 店舗 スキ いいね

「特塩煮干しらーめん(720円)」@蔵木 松山店の写真※高知の人気店支店

【訪問時期】2016年10月2日(日)20:25入店、先客2名、後客0名。
【動  機】長浜ナンバーワン 松山店の後、折角なのでこちらへ。前々から機会を伺っていてようやく訪問です。昨日高知のお店にも行きたかったんですが、お腹が許してくれませんでした。
【訪問回数】初訪
【注  文】特塩煮干しらーめん(720円)。
【評  価】なまえさんの注文アドバイスを守って塩を強調して注文しました。
[ スープ ] 鶏ベースに煮干しを効かせた1杯。効きはほどほどでバランスがよく、塩らしく塩気は立気味だが問題ない感じ。なかなか美味しい塩スープです。
[ 麺  ] 自家製という加水ちょいと低めな中細ストレート麺、茹で加減良好。ちょっともちむちな感じの麺で、スープとのバランスは悪くないですね。麺量130g位。
[ 具 材 ] チャーシュー、ネギ、メンマ。チャーシューは流行りの低温調理タイプ、肉の旨味もしっかりしていて美味しいですね。ネギはちょっとこってり目のスープをさっぱりさせてくれました。メンマは甘目。
【 総 評 】
ちょっとお腹に来ていましたが、美味しい1杯をいただけました。
もうちょっと余裕があれば、牛モツつけ麺とかいってみたかったので、再訪の機会があればまた寄ってみたいですね。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「長浜ラーメン(650円)(カタ)、高菜(100円)」@長浜ナンバーワン 松山店の写真※愛媛でナンバーワン

【訪問時期】2016年10月2日(日)19:40入店、先客1名、後客0名。
【動  機】香川で4杯うどんを食べた後、徳島で松尾川温泉に入り、愛媛へ。最初水田商店に行ったが、終わっていたので次の目的地のこちらへ。
【訪問回数】初訪
【注  文】長浜ラーメン(650円)(カタ)、高菜(100円)。
【評  価】ナンバーワンは天神と祇園のお店には行ったことがあります。そちらよりちょっとお高めですね(+100円)
[ スープ ] 長浜系らしいあっさりしたフレッシュ乳化豚骨スープ。臭みもなく万人受けしそうなコラーゲン多めのスープは美味しいですね。塩梅も良好。
[ 麺  ] こちらも祇園とかと同じトリオ製麺?加水低めの細ストレート麺は長浜らしさもしっかり出ていて美味しいですね。カタ注文で丁度いい硬さでした。麺量100g位。替玉はこの後のことも考えてパス。
[ 具 材 ] チャーシューは薄めのロース系、不足はありません。ねぎがたっぷりなのはナンバーワンらしいですね。別注文の高菜はちょい辛ですが、スープの味を壊すことはありませんでした。
【 総 評 】
ナンバーワンらしい万人受けしそうな豚骨ラーメンで美味しかったです。
もうちょっと安いと尚いいんですが。
松山の夜の〆として定着してほしいですね。
機会があったらまた寄りたいと思います。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「二代目まぜそば(インド風)(800円)(ニンニク)」@伊予源氏車の写真※ライスがないのは残念

【訪問時期】2016年5月23日(月)19:20入店、先客4名、後客0名。
【動  機】[shop:]の後、高知市に戻って温泉に寄り、その後山道をひたすら走り、こちらへ。
【訪問回数】初訪
【注  文】二代目まぜそば(インド風)(800円)(ニンニク)。
【評  価】こちらの系列店は他は全部行っているが、ここだけ日曜休みでちょっとハードルが高かったので、今回寄ってみました。濃厚つけ麺がメインのようですが、表記メニューがあったのでカレーハンターとして食べておこうと。ライスもお願いしたが売切れとのこと。ちょっと待ってまぜそば登場です。
[タレ、具材] 台湾まぜそばよろしく麺の上にはたっぷりの具材が載っています。台湾ミンチはラー油とカレーが入った台湾カレーまぜそば風、そんなに辛くはないですね。その他魚粉、ネギ、タマネギのみじん切り、卵黄、イカセン、鰹節、ニンニクとたっぷりの具材が載っています。まぜまぜして食べていきます。卵黄効果がちょっとマイルドになりましたね。カレー風味はちょっと弱まり、ニンニクやタマネギの辛さが後をひいてきます。
[ 麺  ] つけ麺用と一緒のようです。太めのストレート麺、茹で加減良好。むっちりした食べ応えのある麺ですね。タレもよく絡みます。台湾まぜそば風ですが、麺を潰したりはしてないです。量は200,300.400gから選べたので300gに。 そこそこの量はありましたが、最後は結構タレが余ってしまいました。400gにしても余りそうな感じでした。ここでライスがあればもうちょっと堪能できたのに残念です。残ったタレは出来るだけそのまま食べました。
【 総 評 】
ニンニク風味強めでジャンキーで美味しいまぜそばでした。
ただ、前述した通りタレと麺の配分が悪すぎな感じ。ライスをつっけるのを売りにしているのにないのはちょっと残念な感じでした。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「子豚ちゃん(600円)、ヤサイマシニンニクマシ」@周旋人の写真※これで本当に四国二郎系制覇‼(かな?)

【訪問時期】2015年11月1日(日)19:57入店、先客4名、後客5名。
【動  機】こちらにも二郎系があるらしい?ので寄ってみました。
【訪問回数】初訪
【注  文】子豚ちゃん(600円)、ヤサイマシニンニクマシ
【評  価】お店は小料理屋を居抜きで使っている感じです。店主1名で切り盛り。甲子園好きなのかアメトークの甲子園芸人をやっていました。オーダーは卓上に紙があり、それに記入します。今回はお腹にもきていたので一番量の少ない子豚ちゃんに○、無料のヤサイマシ、ニンニクマシに○をしました。料金は紙を渡す時に払うようです。
[ スープ ] 微乳化豚骨醤油。もうちょっと豚の出汁が出ていればいいなと思いましたが、これでも悪くはないです。塩分濃度はちょっと高めで丁度いい感じ、ニンニクは刻みでパンチがあります。
[  麺  ] 太縮れ麺、ちょっと硬めな茹で加減。ひと昔前の角ふじのようなゴワゴワした麺で食べ応えがあります。ワシワシした食感でなかなかいいですね。先日食べたアジトもこの麺を使えばいいのに。麺量は一番少ないやつなので150g。
[ 具 材 ] ブタは一番量が少ない豚小仕様、それでも大きめですね。程良い食感の豚で味付もいいです。ヤサイはマシでこの量ならいいのかも。キャベツが多めが嬉しいですね。シャキシャキしており美味しいです。
【 総 評 】
後半ちょっとお腹に来て苦しくなりましたが、美味しくいただきました。
スープに力があればもっといいと思いますが、なかなか本格的な二郎インスパイア系で美味しかったです。先日のアジトといい、愛媛の二郎系のレベルは確実に上がってきている感じですね。個人的にも四国二郎系制覇(多分)で満足です。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん(硬め)(680円)、半ライス(100円)」@横浜家系らーめん 黒帯の写真※愛媛の本格的家系

【訪問時期】2015年11月1日(日)19:21入店、先客10名、後客1名。
【動  機】瀬戸うどんの後、四国中央市の霧の森交湯~館で温泉に入り、道の駅のマイトピア別子で十月桜を見てこちらへ。前回のリベンジです。
【訪問回数】初訪
【注  文】らーめん(硬め)(680円)、半ライス(100円)
【評  価】ビジュアルはなかなか本格的な感じです。
[ スープ ] 家系らしい豚骨醤油スープ。濃厚で鶏油も効いています。塩分濃度はちょっと高めですが、塩梅は良好で美味しいですね。スープだけなら関東の有名店位のレベルがあるのでは。
[  麺  ] 中太ストレート麺、ちょっと硬めな茹で加減。むっちりして表面がツルっとした麺で悪くはないが、酒井の麺を食べ慣れている身としてはちょっと落ちる感じ。スープがいいだけに勿体ない感じ。酒井の麺が調達できないなら広島の横綱家みたいに菅野製麺から入れるとかしたらもっと良くなりそうです。麺量は160g位。
[ 具 材 ] チャーシュー、ほうれん草、海苔、ネギ。チャーシューはしっとり系、家系にしては厚めが嬉しいが味は普通。ほうれん草の茹で加減は良好。海苔は定番の鶏油をつけてライスロールに。これが旨いんだな。ご飯は卓上にキューちゃんがあるので乗っけても食べました。
【 総 評 】
美味しい家系ラーメンでした。麺が良くなればもっといい感じになりそうです。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(650円)、味玉(100円)」@ひかり食堂の写真※シルバーウィークリベンジ

【訪問時期】2015年10月17日(日)13:37入店、満席5分後に着席、後客4名。
【動  機】シルバーウィークに来たら昼間のみの営業に変わっていたので。悔しいので安並の後訪問。
【訪問回数】3回目、4杯目
【注  文】中華そば(650円)、味玉(100円)
【評  価】見た目は綺麗ですね。
[ スープ ] 鶏ガラベースに魚介出汁を合わせたあっさり醤油味。表面にはちょっと鶏油も加わってコクをプラスです。出汁感は強めでやっぱり美味しいスープですね。
[ 麺  ] 細ストレート麺、茹で加減良好。こちらの麺は最初はまんど製だったが、今は違うのかな。加水低めの風味のいい麺ですね。スープとのバランスも良好。麺量130g位。
[ 具 材 ] チャーシュー、メンマ、海苔、青ネギ、味玉。チャーシューはバラで軟らかく、味付もいいですね。美味しいです。メンマも軟らかくていいです。味玉はいい半熟加減です。
【 総 評 】昔ながらの中華そばを現代風にアレンジした感じで出汁感もより強く出ており、美味しいかったです。どんどん営業時間のハードルが上がっていきますが、また再訪したいですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「あっさり元味(600円)(カタ)、焼豚玉子飯(小)(480円」@ラーメン一興 今治店の写真※一風堂DNA

【訪問時期】2015年10月4日(日)15:59入店、先客0名、後客2名。
【動  機】南道後温泉に入り、 新福菜館 今治店に行ったら、17:00~で中休みを取っていました。なのでこちらへ。
【訪問回数】初訪、本店は訪問済です。
【注  文】あっさり元味(600円)(カタ)、焼豚玉子飯(小)(480円)。
【評  価】
[ スープ ] クリーミーなあっさり豚骨。あっさりなので背脂はありません。臭みもなく食べやすい味ですね、修行先とされる一風堂の元味と似ていますね。
[ 麺  ] 長浜系に似た加水低めの極細ストレート麺、茹で加減良好。風味豊かでパキパキ感もあり、なかなか美味しいです。塩梅も良好。麺量は100gで替玉もあり、100円というのが嬉しい。今回はしなかったけど。
[ 具 材 ] チャーシュー2枚、きくらげ、ネギ、もやし。チャーシューは醤油で煮込まれた感じ。途中から卓上のもやしナムル、高菜等トッピングもしました。
[ その他 ] 焼豚玉子飯は焼豚は醤油が浸み、卵の半熟加減と絶妙にマッチしていました。美味しかったです。結構ボリュームがあり、ラーメンセットとしてもう少し安く提供してkれるとうれしいが。
【 総 評 】
美味しい豚骨ラーメンでした。全体的に値段が低めなのも嬉しいですね。
愛媛に来た際にはまた寄ってもいいですね。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「大豚麺(950円)、麺大盛(100円)ヤサイマシニンニク多め」@アジトの写真※愛媛で本格的な二郎系

【訪問時期】2015年10月4日(日)10:34到着、11番目。その後も列は伸びオープン時には25名以上いました。愛媛でこんなに並んでいるお店に出会うのは初めてです。
【動  機】本格的な二郎系が出来たというので。1度来てますが、早じまいしてはいれませんでした。
【訪問回数】初訪
【注  文】大豚麺(950円)、麺大盛(100円)ヤサイマシニンニク多め脂多め黒胡椒。
【評  価】大豚麺というのが大盛ではなく、豚多めの方。ちょっとややこしいですね。食券は券売機で買って、コールの麺硬め・脂少なめとヤサイコールは先、その他は直前となっているようです。
箸、レンゲ、おしぼり、水はセルフで1か所に置かれています。どっかで見たことあるシステムですね。
[ スープ ] エキス系の豚骨醤油、豚の出汁の旨味がしっかりでていますね。塩分濃度は若干高めですが、背脂の効果もあってか甘味も感じられなかなかいいですね。コールした背脂は別皿で提供されます。ノーマルでも背脂多めですが、足すと更にガツンときます。ニンニクは現在ではおろしのみになっているようです。刻みほどパンチはないが、なかなかの効きです。全体的にはシステムも含めて「ラーメン壮」に近い感じがしますね。
[ 麺  ] 中太平打ちストレート麺、茹で加減良好。太さ的には家系より若干細めな感じ。加水低めの麺で、個人的にはもう少しワシワシ感が欲しいかな~、他がいいので勿体ないです。麺量はノーマルで200g、大盛にしたので+100gで300g。普段ならたいした量ではないですが、結構苦労しました。
[ 具 材 ] 野菜はキャベツともやしのゆで野菜、シャキシャキ。コールを効いて量を調整して茹でているので、いつも茹でたてシャキシャキ。シャキシャキしているのはいいけどラーメン壮らしくはないかな~。脂の効果もあって食べやすいです。
豚は4個とのことだが、結構パンチがありました。本格的なトロブタちゃんで数えてみると6個ありました。サービスなのかたまたまなのかわかりませんが、ラッキーでした。でも、豚のせいで結構苦労してしまいました。
なるとはかわいいです。
【 総 評 】
なかなか本格的な二郎系で、麺がもっとらしかったらもっと良かったんですが。
後、この行列じゃあなかなかハードルが高いですね。店主1人でやっているので、助手さんを雇った方がいいのでは?
1日10食限定で油そばがあるので、そちらも食べてみたいですね。
これでおそらく四国二郎系制覇!(閉店した「げんこつや」も含めて)

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「海鮮ちゃんぽん+ご飯セット(750円)」@どーや食堂の写真※チャンポンで朝ラー

【訪問時期】2015年10月4日(日)8:10入店、先客5名。
【動  機】朝飯を食べに。松山からもっと近いと思っていましたが、結構ありますね。 本当は違う店を目指していましたが、もうありませんでした。道の駅には何かあるだろうと寄ってみたらありました。
【訪問回数】初訪
【注  文】海鮮ちゃんぽん+ご飯セット(750円)。
【評  価】朝だとまかない海鮮丼(600円)という数量限定メニューがあったので、そっちとセットにすればよかったとすぐに思いました。まあ、仕方ないので待ちます。こちらは道の駅にあるどーや市場の食事処です。昼だと盛りの凄い海鮮丼とかバーベキューとかあるみたいです。
[ スープ ] 鶏ガラベースでちょっと魚介系の味わいもする八幡浜ちゃんぽんの味。あsっさりしていて、朝からには特に丁度いいですね。塩分濃度はちょっと高めな感じですが、塩梅は良好で美味しいです。
[ 麺  ] 八幡浜ちゃんぽん定番の麺のようです。中太の丸ストレート麺で、ちょっと軟らかめのちゃんぽんっぽい感じの麺です。麺量はちょっと多めで200g位はありそうです。
[ 具 材 ] 海鮮なので、海老、烏賊、鰹節、かまぼこに、豚小間、キャベツ・もやし、玉ねぎ、人参、きくらげの炒め野菜、ネギ。野菜はシャキシャキ、海鮮も美味しかったです。
【 総 評 】
美味しいちゃんぽんでした。朝だったので、あっさりしていて余計に良かったのかもしれません。
八幡浜はちょっと前はもっと朝ラーの店がいっぱいあって第三の朝ラーの街として推したいくらいでしたが、最近はちょっと減ってきて残念です。これもいい戦略だと思うのですが。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「黒ラーメン(700円)ギトギト、野菜カチ、ニンニク、魚」@骨太味覚 平和通り店の写真※骨太味覚3店目

【訪問時期】2015年10月3日(土)23:00入店、先客2名、後客4名。
【動  機】瓢太の後、こちらへ。
【訪問回数】初訪
【注  文】黒ラーメン(700円)ギトギト、野菜カチ、ニンニク、魚。
【評  価】丁度ラグビーのサモア戦をやっていたので、見ながら待ちました。
[ スープ ] 微乳化豚骨醤油スープにたっぷりの背脂。いわゆる背脂チャッチャ系で、それにマー油が入っています。ただ、マー油の苦味・香ばしさは背脂の甘味に完全に負けており、だったらノーマルで良かったかな~。赤だとちゃんと辛さが主張するのに不思議ですね。ニンニクはおろしで、それなりに主張しています。魚はたっぷりの鰹節。背脂に魚感がでてなかなかな味わいになっています。
[ 麺  ] 中縮れ麺、ちょっと硬めな茹で加減。卵麺で滑らかでバキバキした食感がいいですね~、なかなか美味しいです。スープとの絡みも良好です。麺量は150g位でしょうか。
[ 具 材 ] バラロールのチャーシュー1枚、メンマ少々、キャベツ少々でもやしメインのゆで野菜、たっぷりの鰹節。チャーシューはホロホロ系でチャッチャ系ラーメンに合っていますね。野菜もシャキシャキで良かったです。
【 総 評 】
なんちゃって二郎系制覇できましたが、なかなか美味しかったです。特に麺が良かったですね~。これで骨太味覚3店制覇。まだ、系列店はありますが。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件