なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「丸海中華そば(普通)」@丸海鳴海中華そば店の写真2007年9月22日(土)訪問。
くどうラーメンに続き朝ラーの店。登録では,9:00〜となっていますが、もっと早くからやっているという情報も。ここは、夕方になると屋号が変わり「○武」となるそうです。
店はややくすんだ感じの外観です。
店の外には「丸海そば処」と書いてあり、暖簾に鳴海食堂となっています。
9:48入店。
店に入るといきなり「おめぇ〜ふづうか?」と店のおばあちゃんに言われます。
一瞬点になりましたが、「・・・は、はい」と訳もわからぬままふづうになりました。
いきなり津軽の洗礼です。
ここはメニューが丸海中華そばの普通と大の2種類しかないようで、結局は丸海中華そばの普通(530円)を注文。
厨房には店主というか調理人の方が1名、配膳役にはおばあちゃんが1名。ここは調理人が何人かいて作り手によって微妙に味がことなるのだそう。
ほとんど地元の方のようで、おばあちゃんの洗礼も軽くながして「普通1つに大2つ」などと言っておりました。

9:57ラーメン?がきました。
スープから。津軽らしい煮干しの効いたスープですが、ちょっと酸味があります。油分もほとんどなく、ラーメンのスープというよりもうどんのスープです。醤油もそんなにたっていなく飲みやすい。

次に麺を食べてみます。手打ちの太縮れ麺。もっちりした食感がとってもいいが、こちらもどう考えてもうどん。うどんライクでなくまさにうどんです。
かん水も入っていないようなのでよりうどんらしさが強調されています。
麺自体は非常に美味しいのでまあいいかな。

具材ですが、ここにようやくラーメンらしさが出てきます。
脂身の少ないチャーシュー2枚にメンマ、ネギ。
チャーシューは歯ごたえはあるが、軟らかく味わいもしっかり。
メンマもコリコリして美味しい。

10:04完飲完食。
美味しい麺類だが、果たしてRDBに登録していいのかな?って一瞬思いましたが、超らナビにも出ているしいいかなと。
ここは近くのまるかいとも関係があるようですし、そちらも含めてもう一度試してみたいです。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは 200採点 コメントありがとうございました。
これも 皆さんのおかげだと思っております。今後とも宜しく御願いします。

「ふづう」だあ〜〜〜 いやあ〜津軽弁良いですよね〜
仕事で、全国の方と話す機会が多いんですが、歳いってる人と話すと理解できない場合があるのは青森の場合が多いです。普通は前後の会話から推量できるんですけど。。。でも、ほんわかするんで好きです。
あ〜〜 煮干攻撃に参りました。雪降る前に行きたいです。

うこんさま | 2007年10月4日 17:16

わたさん、こんばんは!

> 今度は青森ですか!

いやー、わたさんの行動範囲には及びません。

> しかも、地味なこちらとは・・・通常はマル海ラーメンに行く人が多いんですけど・・・

未開の地では、わたさんの採点が情報源の全てですから...
今後ともよろしくお願いします。

あかいら! | 2007年11月13日 20:17

この店は「元ボクシング世界チャンピオン・畑山隆則」ご用達だった店ですよ。
高校時代によく「大」を食べていました。

やきぼし | 2011年7月23日 02:02