なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「大二郎(650円)(野菜無料,ニンニク)+魚粉(50円),チャー」@長尾 浜田店の写真2009年9月25日(金)訪問。

すごう食堂で食べた後、更に北上。
4月に青森に来たとき、気づかず食べ損なったメニューを食べにきました。
19:48入店、先客4名、後客8名。
ここは鶏や煮干しのメニューがメインですが、二郎インスパイア系の「大二郎」というメニューがあるので食べに来ました。
「大二郎(650円)」、野菜無料なのでつけてもらいました、もちろんニンニクも。後、「魚粉(50円)」「チャーシューおにぎり(150円)」を注文。

19:59ラーメン登場。
ありゃ、思ったより丼が小さいですね。これなら大盛でも良かったかな~
スープは二郎系らしいカエシ先行型の微乳化豚骨醤油。
醤油の旨味が前面に出ていますが、豚骨らしいマイルド感もあります。
ニンニクは刻みで、量の割には効きはいいですね。本場だから国産みたいな感じですね。
オプションの魚粉は微粒子タイプで別皿で提供。
入れた方が味のバランスはいい感じです。

麺は太ストレート麺で、ゴムのような食感でかなりコシがあります。卍に近い感じがありますね。

野菜は無料増量だが、それでも少なめ。岡山の方が標高が高いですね。
少ないけどキャベツ多め。シャキシャキして美味しいです。

豚はぶつ切りチャーシューが5切れほど。
脂身多めですが軟らかくてなかなか美味しいです。

チャーシューにぎりはちょっとご飯がパサッとして残念でした。

20:08完食、スープは少々残し。
量的には全くいまいちでしたが、味的にはそんなに悪くなかったです。
青森にも二郎インスパイア系があるのは嬉しいです。
ただ、売りにするならもう少しインパクトが欲しいです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。